食生活を改善しましょう|足パカダイエットで美脚を目指そう【楽々動作で効果絶大】

食生活を改善しましょう

便秘

オリゴ糖は善玉菌を増やす

便意を感じても、トイレに行く時間が取れなかったり、不規則な食生活などが原因で便秘気味の人が増加しています。下剤や便秘薬は常習性があるので、なるべく服用をしないで便秘改善をしたい人がほとんどです。女性の場合は生理前や、妊娠中は便秘がしやすいですが、ヨーグルトや飲料などにオリゴ糖を入れて飲むのもお勧めです。オリゴ糖は腸内の善玉菌を増やす働きをしており、優しい甘味が特徴で低カロリーなので、おかずを作る時に使用するのもお勧めです。日本の食生活は以前と比べると、大きく変化しているため、食物繊維や発酵食品などを食べる機会が減少しています。普段の生活ではさつまいもや、海藻類、緑黄色野菜などを食べたり、漬物や味噌、かつおぶし、ヨーグルトなどの発酵食品などもお勧めです。便秘改善をすることで、肌荒れやニキビなどを予防したり、花粉症やアトピー性皮膚炎などの症状を緩和しやすくなります。頑固な便秘で悩んでいる人は、便秘改善のために適度な運動を心掛けたり、朝食を抜くのは避けたほうが良いでしょう。若い年代の人は食事を制限するダイエットをしている人が多いですが、便通が悪くなる原因になるので、低カロリーで栄養価の高い食事を3食きちんと摂ることが大事です。朝は食欲が低下する人が多いですが、青汁やグリーンスムージーなどを飲むと良いでしょう。青汁やグリーンスムージーは低カロリーなのに、食物繊維が豊富に含まれているので便秘改善に役立てられます。